2022年日本建築学会賞(業績)

皆様

平素より大変お世話になっております。
この度、住宅遺産トラストの活動が「2022年日本建築学会賞(業績)」をいただくことになりました。住宅遺産トラストの設立から約10年、旧園田高弘邸の活動を始めた2008年から約15年、皆さまよりいただいた多大なるお力添えの賜物です。あらためて心より御礼申し上げます。

Microsoft Word – 08_2022年学会賞(業績).docx (aij.or.jp)
「住宅遺産」の保存と継承に関わる一連の社会活動 一般社団法人 住宅遺産トラスト (aij.or.jp)

地域のささやかな作業から始まった活動ですが、これを励みとして、さらに多くの方々と手を携え、貴重な住宅建築を大切にする社会に向けて精進してまいりたいと思います。今後共、ご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願い致します。
略儀ながら、感謝とご報告を申し上げます。


一般社団法人 住宅遺産トラスト

代表理事:野沢正光

理事:木下壽子、新堀学、田村誠邦、林泰義、吉見千晶監事:松隈章